Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
フェイスブック
Mayumi Yamada

バナーを作成
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ありがとうの研修
JUGEMテーマ:ビジネス

福岡県地方独立行政法人川崎町立病院
の全職員のみなさんへ
「ありがとう」
〜目の前の人を喜ばせよう!〜

と題して
人材育成研修を実施しました。




「”ありがとう”という言葉大好きな人」
と尋ねると、ほとんどの人が手をあげました。
”ありがとう”は、言う人も言われた人も
幸せになれる魔法の言葉です。




この”ありがとう”という言葉に
注目した90分間です。







よつばのクローバー  よつばのクローバー  参加されたみなさんの感想です。 よつばのクローバー  よつばのクローバー

「”ありがとう”というたった5文字にすごいパワーが
潜んでいることが実感できました!

大好きな”ありがとう”という言葉についての
研修なのでどれも印象深いです。」



「私は今まで何不自由なく生きてきました。
そのことをやはり普通のことであると思っていましたが
あたりまえと思っていました。
研修を受け、全てのことに対し、
ありがとうを感じられる人間に
ならなくてはならないと思いました。」



「自分があたりまえの生活をしていることは
家族や仕事仲間がいてくれるからこそできることなんだと改めて感じられた。
一日の中でどれだけ感謝の気持ちやありがとうの言葉を
言っているかなぁと考えさせられた。
感謝があたりまえにならないよう今日の研修を心にとめておきたいです。」



「先生のお話の中で「自分自身もそう思う」
と感じることがあります。
ありがとうという言葉は大好きだし、
笑顔も忘れないように心がけているつもりですが
忙しさや疲れで忘れてしまうこともあります。
先生の笑顔が印象的です。」




「今回の研修は私にとってふだんから使っている
ありがとうの言葉の意味を深く深く考えさせられた時間でした。
過去を振り返って、いろんな方に助けてもらったことを思い出し
感謝することができました。
先生はいつも自然な笑顔をされていて素敵です。」



「当たり前に思っていることが
本当は当たり前ではなく、小さな助け合いが重なって
ひとつの組織が成り立っているということを
改めて感じました。
とてもためになるお話でした。
ありがとうございました。」



「先生の声を聞き、久しぶり・・・と思って研修に入りました。
最近少し、イライラしていたと思います。
”責め心”を聞いて納得でした。
貴重なお話をあっという間でしたが
楽しい時間でした。ありがとうございました。」



「当たり前に気づくことができたのは、
ここ最近の中で大きな衝撃でした。
同時に初心を忘れていることに気づくことができ
明日からの業務を真新しい気持ちで全うすることができそうです。」





「「今まででありがたかったことは?」と聞かれた時
何も思いつかなかったことで感謝の気持ちなしに
生きてきたのかと思うと反省させられた。」




「今まで当然と思うことも誰かのおかげさまがあって
成り立つと感じました。
視点を変えることで心に余裕がでて、
仕事もプライベートも充実するのではないかと思いました。
あらためて感謝の気持ちを大切にするきっかけとなる研修でした。
気づきの機会を与えてもらいありがとうございます。」




「ありがとうが良い言葉だとは知っていましたが
どれほど良い言葉かを感じることができました。
逆転の発想は参考になりました。
いつも感謝の言葉を言える人になれそうな気がして前向きになれました。」



「ありがとうの一言の力の大きさを知りました。
山田先生の研修を受けお話を聞かせて頂いたり
自分の思っていることを文字にすることで
何か胸の中につまっていたものがとれたような感じで
すっきりとして楽になりました。
今の仕事から逃げたいと思っていましたが
今日の研修を受けてもう少しがんばってみようかなと思いました。
先生ありがとうございました。」




よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  ご担当者さまより  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー

「日々漠然と生きていると”気づく”ことは少ないものです。
年に1回ですが先生に来院していただき、
気づきの機会を与えていただけることを感謝しています。
職員の受講後の反応は様々ですが
今回の研修で大きな気づきを得て飛躍する方がひとりでも
多くいればよいと思うし、何も行動に移すことができない人も
インプットするだけでも随分と人生が違ってくると思います。
気づきのアンテナをいつも鋭敏にしておきたいものです。」





−−−一番の気づき−−−
困っている、いやなこと、気になることは
このようなことは裏を返せば
ありがとうにつながること。
仕事上でもいやなことは多々あると思いますが
職員が気持ちを切り替えることで
患者さまに対する対応が
変わってくると感じました。




よつばのクローバー  よつばのクローバー  熱血マナー講師 山田真由美より よつばのクローバー  よつばのクローバー

”ありがとう”を深く感じる90分間です。
ぽかぽかとあたたかい気が
会場全体に包まれていました。
驚いたり、反省したり、感動したりの
みなさんたちです。
ありがとうございます。

 
福岡県熱血マナー講師山田真由美のマナーコミュニケーション研修のお問い合わせはこちら
posted by: smile-mayu | 人材育成研修 | 15:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://news.smilefactory.info/trackback/1133493
トラックバック