Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
フェイスブック
Mayumi Yamada

バナーを作成
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
使命感を持って働く人たちへのマナー研修
JUGEMテーマ:ビジネス

福岡県消防行政研究会さまより
ご依頼を受けて
消防士のみなさんを
対象としたマナー研修を実施しました。






よつばのクローバー  よつばのクローバー  参加されたみなさんの感想です。 よつばのクローバー  よつばのクローバー

「相手の立場にたつことの大切さ、日頃自分が
相手を軽く見ていたり、相手の言動に対して
冷たくしていたり気づくところがたくさんありました。


相手が何度も説明を求めてイライラしたり
相手の立場にたっていませんでした。
こころもマナーも人のためにすれば、自分自身も
気持ちよく、相手も気持ちよく
人間関係が築いていけるのだと感じました。」




「相手のことを考えることを
第一優先にすること。
現場でも事務作業について
活かせることが多く
大変ありがたいです。」



非常によかったです。
マナーについて考えさせられました。

マナーに関し今までは
『自分がこうでなければならない』と
自分を主体にしていました
今回の研修を通じ、
相手のためのマナーだとあらためて思いました。」



「ふだんからできていると思っていたが
講義を受講して自分がどれだけ
できていなかったのか
がわかった。
今後は人としてのマナーを大切にし、
ふだんの生活の中で
自然にできるようになりたいと思います。」


「日頃の行動によって相手への印象が大きく変わる
ということはとても勉強になりました。
ふだんはあまり意識していなかったので
今後はぜひ活用させていただきます!
ありがとうございました。」



「自分自身のマナーはまだまだ足りていないと思いました。
常に笑顔はこころがけていますが
笑顔だけではなく、さらに一歩、一歩
マナーの向上にもつとめていきたいです。
握手の大切さ、言葉の重み、相手のことを考える
とてもよい講義でした。」



「自分が普段からおこなっている
マナーはよいところもあれば
悪いところもある。
知らないこともたくさんあった。
単協にかえり、後輩たちに指導していきたい。」


「何気なく迷っていた生活も
相手を思って生活をおくることで
よりよい人間関係が築けるのだと感じました。」



「相手に説明して相手が自分と同じくらい
理解するということを思わずに
相手の目線で理解してもらえるように
説明することを意識したい。
目線を合わせることが苦手ですが
合わせていくことを意識したい。」





「忘れていた事を思い出しました。
初心のこころ
これから謙虚に進んでいきたいと思います。」




「マナーは当たり前のことだと思っていましたが
今回の講義でこころをこめて行うことの大切さを
改めて認識しました。
常に相手のことを考えて行動しようと思います。
貴重な講義をありがとうございました。」





よつばのクローバー  よつばのクローバー  熱血マナー講師 山田真由美より よつばのクローバー  よつばのクローバー
消防士は、熱いこころを持っているから
”熱血マナー講師”と聞いて
同じものを感じたそうです。

使命感を持って働く人は
姿勢が違います。
目が違います。
またみなさんにお会いしたいです。
ありがとうございました。

 
福岡県熱血マナー講師山田真由美のマナーコミュニケーション研修のお問い合わせはこちら

 
posted by: smile-mayu | 人材育成研修 | 08:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://news.smilefactory.info/trackback/1133509
トラックバック