Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
フェイスブック
Mayumi Yamada

バナーを作成
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
社会福祉協議会のみなさんへマナー研修を実施しました。

JUGEMテーマ:ビジネス

福岡県社会福祉法人福智町社会福祉協議会さまより
ご依頼を受けて

「マナーのこころ」
マナー研修を実施しました。
事務局長の中野さまの思いで
職員全員に受講していただくため
3回実施しました。
同じ研修を
ともに受講し
情報だけでなく
その場を共有することに
大きな意義があります。

 

 

 

 

 


よつばのクローバー  よつばのクローバー  参加されたみなさんのご感想です。 よつばのクローバー  よつばのクローバー

 

 

 

「お話しを聞いて本当にそうだなと

思うことがたくさんありました。

これからは今日のお話しを思い出して

身につくようにしていきたいと思います。」

 

 

「山田先生の研修を受講できて

本当によかったと思ってます。

 

今まで気づかなかったことや

知らなかったことを学ぶことができました。

人間は自分のため+人のために

がんばらなければならない。

だからこそ真剣に人のことを思いやるのを

どこかに忘れていたと思います。」

 

「自分としてはマナーはいろいろ考えながら

行動しているつもりでしたが

今回の研修を通して日頃意識していないポイントが

明確になりました。”わかっているようでわかっていない”

まさにその通りで、細かい点でなるほど!

ということが多々ありました。

 

”名札のこと””手の動かし方””あいさつのポイント”などなど

日頃あまりきにしないようなところにも

目を向けさせられました。

また1つ視野が広くなった気がしました。」

 

 

「ご講義いただきありがとうございました。

大変勉強になりました。

名札については位置まで目を向けていませんでした。

自分のマナーは自分だけでなく

相手の気持ちがあってのものであると改めて感じ、

普段の自分の行動を振り返ろうと思います。

本日教えていただいたことを胸に

これから日々精進していこうと思います。」

 

「自分ではよいと思っていたことが

今回の研修を受講した結果

実はそんなに十分にできていなかった

ということに改めて気づかされました。

 

相手に対し思いやりの気持ちをもって

対応していたつもりでも相手の顔をみていなかったり、

忙しいあまり早めに終わらせようとするような

姿勢、態度など反省すべき点がたくさんあることに気づきました。

 

時間の経過とともに人は忘れがちなので

初心忘れるべからず、親しき仲にも礼儀ありの気持ちを

常に忘れず今後の仕事に少しでも

役立てていけるようにがんばっていきたいです。」

 

 

「今回の研修を受けて感じたことは

『働く姿勢を忘れていたな』ということと

マナー1つ1つにに意味があるものだと

気づかせていただきました。

1日1日を過ごしていくうちに記憶は

薄れていきますが先生に教えていただいたことを

日々思い出しながら働いていきたいと考えています。」

 

 

「毎日が当たり前になって忘れていたことや

その日の自分の気分で人に接していたこと

とても反省するところがありました。

これからは相手の話をよく聞き、

質問に対して笑顔で答えてあげ

コミュニケーションをしっかりとろうと思いました。」

 

 

「講師の山田真由美先生の話し方、動作は

わかりやすくとても気持ちよく

学びの時間を過ごせました。

マナーのこころを振り返りながら

今後の人間関係に仕事に役立てていきたいです。」

 

「ふだん気づいていないことを

指摘されすごく刺激を受けました。

名札の位置が下がりすぎているなんて

今まで思いもしませんでしたが

今回指摘されたことでよく納得できました。

わからないこともあるのだと感じました。

教わったことは実践に結びつけたいと思います。」

 

 

「山田先生の話が上手でわかりやすかった。

マナーとルールの違いなど

ふだん気にかけなかったことだったので

聞けてよかったです。

堅苦しい話ではなく、ユーモアを交えて楽しい研修でした。」

 

 

「忘れていたことを思い出させていただき

人に対しての思いやり、優しさなど相手に対して

心遣いなど本当に勉強になりました。

初めてのマナー研修でしたが楽しく受講できてよかったです。」

 


よつばのクローバー  よつばのクローバー  ご依頼者さまのご感想です。 よつばのクローバー  よつばのクローバー

 

「研修の中で業者への優位感がないかと問われ

『ない』と言い切れない自分ががいました。

 

私たち福祉関係者は支援する人と

支援を受ける人の関係が上下の関係であってはならない

と言われています。サービスの提供という枠の中では

そのことを実行してみてもその枠を外れると

行っていないことになります。

 

仕事場であいさつしても、プライベートは

あいさつをしないのと同じように感じました。

 

私たちは自然と枠をつくり、

その中ではルールやマナーを守っていても、

その枠をでるとそのことはほっぽりだしになっているんだな〜

と改めて感じました。

 

いつも常に変わらない豊かな人間性を

持った人になるよう自己研鑽を積んでいく必要がある

と思わせていただいた研修に感謝です。」

 

 


よつばのクローバー  よつばのクローバー  熱血マナー講師 山田真由美より よつばのクローバー  よつばのクローバー

 

正規職員の方も臨時職員の方も

全員参加の研修でした。

 

福祉の現場で第一線で勤務されている

みなさんたちなので

”人のために”という気持ちが強い人が多いです。

”マナーはわかっている””できている”という

”つもり”に気づくことができたようです。

 

感性豊かで素敵なみなさんたちでした。

ご縁に感謝します。

 

 

福岡県熱血マナー講師山田真由美のマナーコミュニケーション研修のお問い合わせはこちら

 

 

posted by: smile-mayu | 人材育成研修 | 16:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
人を喜ばせる驚異の心理学手法

JUGEMテーマ:ビジネス


経営者の方々と勉強会を行いました。
第61回目です。 


勉強会の名前は、
我楽多結クラブ(がらくたゆいくらぶ)
といいます。


「繁盛する仕組み作りのマーケッター、そして
儲かるホームページ作成(福岡市)のプロ
アムプランの田中宏之氏」


福岡を中心に人材育成研修をしている
「熱血マナー講師の山田真由美」
との

コラボレーション経営者勉強会です。
 

今回のテーマは
「人を喜ばせる驚異の心理学手法」です。

 


2018年の1回目なので、
強烈にインパクトのあるテーマにしました。

 


《内容》
🌸価値を高める3通りの方法
🌸「共感の構造」とは?
🌸そもそも「共感」って何?
このようなことをお話ししました。

物事の本質をとらえる訓練になることを意識しています。

■参加者の皆さんの主な感想です。

「今日の内容を全部、
早くメンバー、社員さんに伝えたいです。」

「毎日ムリなく食べれて、
それがとっても選ばれたもので、
「これいいよねぇ。好きだなぁ」っていう生活。
自分の考えている理想と同じような気がします。」

「やはり、来てよかった。
自分の考え、これまでの行動を大事にできる。」


*************

このような感想を頂くと、
益々やる気が湧きます。

2018年は、今まで学び続けてきて、
変化し続けてきたものが、
開花する年のような気がします。


自分を信じて、面白いことを
皆さんとやって行きたいと思います。

いつも参加していただき、
ありがとうございます。


■いつも懇親会をしております。
山口社長のアトモスさんのお店です。
博多メシ「男厨」です。

この懇親会も
楽しみにしていただいております。



《懇親会の話題》

■学術的視点から
なぜ若者が性的に弱いのか?
■トップレスに欲情しないのはなぜか?
■理想的な夫婦の寝室とは
■どこのお店のフライドポテトが美味しいのか?
■酒の席での古き良き伝統

こんなふうに、
後で考えてみると、
どうでもいいようなことを話しています。

でも、どうでもいいような話は、
どこでも話す機会がなくて、
この懇親会で話せる場があるという事は
とっても面白いのです。

意外と、
面白いことが、
ビジネスにつながる気がするのです。
ありがとうございます。


経営者勉強会「我楽多結クラブ」へのお問い合わせはこちら

 

 

posted by: smile-mayu | 経営者の勉強会 | 14:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「今のところ問題はありません!」という落とし穴

JUGEMテーマ:ビジネス


経営者の方々と勉強会を行いました。
第59回目です。 


勉強会の名前は、
我楽多結クラブ(がらくたゆいくらぶ)
といいます。


「繁盛する仕組み作りのマーケッター、そして
儲かるホームページ作成(福岡市)のプロ
アムプランの田中宏之氏」


福岡を中心に人材育成研修をしている
「熱血マナー講師の山田真由美」
との

コラボレーション経営者勉強会です。
 

今回のテーマは
「『今のところは問題ありません!』という落とし穴」です。



みなさんに質問しました。

部下が「今のところ問題ありません!」と言われたら

どう思いますか?

 

『責任者が言ったら外そうかなと思う。』

『部下がやらかしたなと思う。』

『やる気のなさを感じます。』

と参加された方々が言われました。

 

 

お客さんからの質問とか

お客さんからのクレームは宝物になっているのでしょうか?

 

通常は、「ごめんなさい、ごめんなさい」

と言って終わってしまうことが

多いのではないでしょうか。

 

よくありがちなのが

言い出しっぺが全てやることになります。

しかも自分の仕事を持っているので

楽したいという本能が働くから

臭いものにふたをして

見てみないふりをするようになるのです。

 

お客さんからの質問や

クレームを宝物にするためには

ちょっとしたことが必要なのです。

 

「今のところ問題はありません!」という報告を

見過ごしていると裸の王様になってしまいます。

 

どうしたらわくわく解決していけるのか

というお話をしました。

 

 

 

 

 

《懇親会の話題》
🌸中国古典「和して流せず」の言葉
🌸日本人男性は若い女性が好きなのか?
🌸お役を受けた理由と離れた理由
🌸おじさんLINEのメッセージ

 

 


ありがとうございます。

 

 

経営者勉強会「我楽多結クラブ」へのお問い合わせはこちら
posted by: smile-mayu | 経営者の勉強会 | 18:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
山口商工会議所青年部のみなさんに講演を実施しました。

JUGEMテーマ:ビジネス

 

山口商工会議所青年部さまより
ご依頼を受けて

テーマ「明日から生かせるマナーアップ」
〜好感度アップの秘訣〜
講演を実施しました。

約100名の方がご参加になりました。

席次は受付でくじをひいて

座っていただきました。

 

 

はじめは緊張されていましたが

一気にほぐれました。

 

 


よつばのクローバー  よつばのクローバー  参加されたみなさんのご感想です。 よつばのクローバー  よつばのクローバー

 

「身近な人(妻、娘、社員、友達)をぞんざいな形で

接していたことに気づかされました。

今からでもすぐにできることなので実践します。

なんかいい方向に人生が向かっていく気がしてきました。

本当にありがとうございました。」

 

 

「人は鏡。毎日の積み重ねが徳を生むということ。

言うは易し、行うはかたし。

山田先生は自分の言ってることを

実践していて本当に素晴らしいと感じました

ありがとうございます。」

 

 

「あいさつの大切さをわかっていた

つもりになっていた・・・。

一番身近な人へのあいさつが一番

おそろかになっていたような気がします。」

 

 

「職場で活かしていきたい内容がたくさんありました

小さなことをおろそかにせず

明日からの業務に取り組んでいきたいです。」

 

 

 

「実践的なお話しをたくさん聞けたので

非常にためになりました

様々なことを実践していきたいです。」

 

 

「接客業をしているのでお客様の立場になって

考えることの大事さをあらためて考えさせられました。

ついつい忘れてしまいがちでした。」

 

 

 

 


「色々なことに気づかされました。
特にあいさつ。自分自身があいさつする時に
右側に記載されていた言葉・おじぎ中心に
なっていました。実践してみて左側のあいさつが
自分自身にとっても気持ちがよいと思いました。」
「夫のあいさつで奥さんが涙を流された
エピソードのお話しが感動しました。
やっぱりあいさつって大事だなと思いました!!
明日から妻にあいさつします。」
「ふだん何気なくしていることを改めて
見直してみる大変貴重な時間になりました!
あいさつは人を大切にするべきだということを
実感することができ
大変有意義でした!
「講師の先生の笑顔が素敵でした。
笑顔はやっぱり大切ということと
あいさつやマナーなど自分では
わかってるつもりでいた気がしました。」
「お客様を相手にする上で
一番大切な思いやり、感謝の気持ちを
形にすることの大切さを
あらためて感じました。
社員証を首からぶらさげるものに
していましたが胸の位置に調整して
相手に見やすいように
改善したいと思いました。」
「表情1つで相手との心持がよくなることは
わかっていてもなかなかできない時があるので
気を引き締めようと感じた。
自分よりも相手のためですね。」
「相手の気持ちになるということ
相手を尊重するという姿勢が
人と接する軸だなと気づかせていただきました。」
「ずっと一緒にいるから印象が強く残るのではなく
短時間でも強い印象を残せる!というのが
心に響きました。本日教えて
いただいたことをきっちり身につけたいです。」

 

 

 

 

 

 

 

 



よつばのクローバー  よつばのクローバー  ご依頼者さまのご感想です。 よつばのクローバー  よつばのクローバー

最初から最後までリラックスした中で
多くの学びを得ることができました。
当初から「このような雰囲気の例会になればいいな」
思い描いていた通りか、それ以上
良い例会となりました。
熱血マナー講師という肩書に少々ビビっていた
部分もありましたが、当会の会員もよく手をあげて
発言してくれて、そのような雰囲気
作っていただいたことに感謝申し上げます。




講演会の後懇親会に参加されたみなさんと一緒に
 

 

 

 

講演会をお世話してくださった

資質向上委員会のみなさんと一緒に

もう一枚写真をお願いしました。

私は資質向上委員会の委員長の上田 周治さまの隣です。

 

 

 


よつばのクローバー  よつばのクローバー  熱血マナー講師 山田真由美より よつばのクローバー  よつばのクローバー
みなさんへ質問すると次々に手が挙がり
積極的に発言されていました。
楽しくリラックスした雰囲気の中に
真剣さもありました。
ビジネスを真剣に取り組まれている姿勢が
講演の中にそのまま現れていました。
素敵なみなさんとのご縁に感謝します。
ありがとうございました。

 

 

福岡県熱血マナー講師山田真由美のマナーコミュニケーション研修のお問い合わせはこちら

 

 

posted by: smile-mayu | 人材育成研修 | 17:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
社長が社員に気持ちよく指示できる方法

JUGEMテーマ:ビジネス


経営者の方々と勉強会を行いました。
第58回目です。 


勉強会の名前は、
我楽多結クラブ(がらくたゆいくらぶ)
といいます。


「繁盛する仕組み作りのマーケッター、そして
儲かるホームページ作成(福岡市)のプロ
アムプランの田中宏之氏」


福岡を中心に人材育成研修をしている
「熱血マナー講師の山田真由美」
との

コラボレーション経営者勉強会です。
 

今回のテーマは
『社長が社員に気持ちよく指示できる方法』です。





「社員が指示通りに動かないのはなぜでしょう?」
とみなさんに質問すると

「伝えきれていない」

「価値観が共有できていない」

「目的意識が共有できていない」

というように伝える社長側について問題がありそうです。

 

 

それでは”問題”とは一体何なのでしょうか?

”問題”と”課題”をごちゃまぜに

してしまっている人が多いように思います。

 

指示を出す社長が

何が問題で、何が現状で、何が課題なのか

ということをわかっていないと

指示された社員はわからないのです。

 

なぜなら

社長が、わかっていないからです。

 

「問題だ!問題!」と騒いだり

「問題意識を持て!」

と言われても

社員はわからないから

動けないのです。

 

それでは

社員が動ける指示には

何が必要なのか?

 

その能力を身につけるためには

どうすればいいのか?

というお話をしました。

 

 

 

《懇親会の話題》

 

《懇親会の話題》
「自分に気があると思うのはどんな時なのか?」
    男性1人ずつが答えて
    そして、他の男性と女性のジャッチをしました。
    特に少数意見には
    その理由が興味深かったです。

 

 

気の合う仲間と

美味しい食事

そしてテーマのある会話

最高のひとときでした。




ありがとうございます。

 

 

経営者勉強会「我楽多結クラブ」へのお問い合わせはこちら
posted by: smile-mayu | 経営者の勉強会 | 17:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |