Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
フェイスブック
Mayumi Yamada

バナーを作成
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
使命感を持って働く人たちへのマナー研修
JUGEMテーマ:ビジネス

福岡県消防行政研究会さまより
ご依頼を受けて
消防士のみなさんを
対象としたマナー研修を実施しました。






よつばのクローバー  よつばのクローバー  参加されたみなさんの感想です。 よつばのクローバー  よつばのクローバー

「相手の立場にたつことの大切さ、日頃自分が
相手を軽く見ていたり、相手の言動に対して
冷たくしていたり気づくところがたくさんありました。


相手が何度も説明を求めてイライラしたり
相手の立場にたっていませんでした。
こころもマナーも人のためにすれば、自分自身も
気持ちよく、相手も気持ちよく
人間関係が築いていけるのだと感じました。」




「相手のことを考えることを
第一優先にすること。
現場でも事務作業について
活かせることが多く
大変ありがたいです。」



非常によかったです。
マナーについて考えさせられました。

マナーに関し今までは
『自分がこうでなければならない』と
自分を主体にしていました
今回の研修を通じ、
相手のためのマナーだとあらためて思いました。」



「ふだんからできていると思っていたが
講義を受講して自分がどれだけ
できていなかったのか
がわかった。
今後は人としてのマナーを大切にし、
ふだんの生活の中で
自然にできるようになりたいと思います。」


「日頃の行動によって相手への印象が大きく変わる
ということはとても勉強になりました。
ふだんはあまり意識していなかったので
今後はぜひ活用させていただきます!
ありがとうございました。」



「自分自身のマナーはまだまだ足りていないと思いました。
常に笑顔はこころがけていますが
笑顔だけではなく、さらに一歩、一歩
マナーの向上にもつとめていきたいです。
握手の大切さ、言葉の重み、相手のことを考える
とてもよい講義でした。」



「自分が普段からおこなっている
マナーはよいところもあれば
悪いところもある。
知らないこともたくさんあった。
単協にかえり、後輩たちに指導していきたい。」


「何気なく迷っていた生活も
相手を思って生活をおくることで
よりよい人間関係が築けるのだと感じました。」



「相手に説明して相手が自分と同じくらい
理解するということを思わずに
相手の目線で理解してもらえるように
説明することを意識したい。
目線を合わせることが苦手ですが
合わせていくことを意識したい。」





「忘れていた事を思い出しました。
初心のこころ
これから謙虚に進んでいきたいと思います。」




「マナーは当たり前のことだと思っていましたが
今回の講義でこころをこめて行うことの大切さを
改めて認識しました。
常に相手のことを考えて行動しようと思います。
貴重な講義をありがとうございました。」





よつばのクローバー  よつばのクローバー  熱血マナー講師 山田真由美より よつばのクローバー  よつばのクローバー
消防士は、熱いこころを持っているから
”熱血マナー講師”と聞いて
同じものを感じたそうです。

使命感を持って働く人は
姿勢が違います。
目が違います。
またみなさんにお会いしたいです。
ありがとうございました。

 
福岡県熱血マナー講師山田真由美のマナーコミュニケーション研修のお問い合わせはこちら

 
posted by: smile-mayu | 人材育成研修 | 08:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
はつらつ・チャレンジWhindsのみなさんを対象としたマナー研修
JUGEMテーマ:ビジネス

日本生命保険相互会社阪神支社の
はつらつ・チャレンジWhindsの
みなさんを対象とした
マナー研修を実施しました。




マナー研修をしようという話になり、
福田支社長は
いの一番に
私の名刺をだされたそうです。


福田支社長とは
山口支社でも
マナー研修を実施したときからのご縁です。


覚えていてくださったことに
胸がいっぱいになります。


研修が始まりました。



よつばのクローバー  よつばのクローバー  参加されたみなさんの感想です。 よつばのクローバー  よつばのクローバー

すごくためになる研修でした!
職域訪問で提案書をお渡ししたとき
今日教えてもらったように
お渡ししたら相手のこころに
もっと響いたのではないかと思いました。
明日からは、設計書1つ、ご案内1つ
大切に扱おうと思います。」


「山田講師の笑顔、話し方、手の振る舞いなど
大変魅力的で引き込まれました。
「知行合一」の問いかけに「マナーのこころ」について
気づくことができました。
本日学んだことを実践でも活かしていきたいです。
ありがとうございました。」



とてもよい研修を受けることができて
ありがたく思っています。
少しの気配り、気遣いに気をつけながら
お客様、職場の人たち、家族にこれから
接していけるよう心がけていきます。」


大変勉強になりました!
少しずつ実践できるようがんばります。」



すごく勉強になりました。
毎日何気なくしているあいさつも
やり方ひとつで相手に与える印象が変わるなど
最初に教わったことですが
理由を聞きながらゲーム形式で教えていただき
楽しかったです。」



「相手の方の自尊心を保つことが
できているのか考えさせられました。
同じ説明をしていても違うように
聞こえているのではと
お客様の信頼をいただくためにも
本日教えていただいたことを実行に移したいと思います。」



「山田先生がずっと笑顔でお話していて
とても上品に見えました。
それが身だしなみなんだなと思いました。
とても楽しい研修で、ためになることも
たくさん
教えてもらえてよかったです。
自分にも厳しいことを言ってくれる仲間がいて
本当によかったと思います。」



本当にすごく勉強になりました。
特に”手”の向き、動きに関しては
今まであまり気にもしてなかったところだったので
すごくなるほどと思いました。
挨拶の仕方、身だしなみ全てにおいて
今日学べたことをしっかり身につけていこうと思います。」



「”日本生命の職員として”とかでもなく
”ひとりの人間として”本当に
これからの人生で役に立つ自分にとって
とてもプラスになる講演を聴けて
本当によかったです。

ありがとうございました。」



とてもいい勉強になりました。
マナーとはの基本から
学ぶことができてよかったです。
身だしなみも明日から気をつけてなおします!
”知行合一”という言葉も勉強になりました。」



「自分ではなかなか気づかないようなこと、
人に対して与える行動など
すごくわかりやすい研修
楽しく受けることができました。



「マナーについては漠然とわかっているつもりでしたが
山田先生が言葉でわかりやすく話していただいて
あらためて「あ〜!」と思いました。
先生の声、素敵でした。
話し方のコツ知りたいです。
ボールペンで指差ししてました!やめます!」



「今、活動の中で悩んでいる。
このまま続けていけるのか
毎日不安の中で、
今日の研修で少しでも笑顔で
お客様に会いにいく努力をしよう
と思いました。」



「知っていても
できていないことがたくさんあります。
今すぐお客様に会いたくなりました。




おみやげをいただきました。
「おいしいクッキーなんですよ」
とおっしゃいました。
全て違う種類でわくわくしながらいただきました。
お心遣いに感謝します。
ありがとうございました。




よつばのクローバー  よつばのクローバー  熱血マナー講師 山田真由美より よつばのクローバー  よつばのクローバー
とにかく素敵なみなさんです。
前向きに一生懸命だからこそ
悩みますよね。

研修を受けて
お客様の元に行きたくなるような
そんな時間にしたいと思っていました。

福田支社長とは2回目のご縁です。
3回目のご縁もありますように。

ありがとうございます。

 
福岡県熱血マナー講師山田真由美のマナーコミュニケーション研修のお問い合わせはこちら

 
posted by: smile-mayu | 人材育成研修 | 08:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
大きな声をだすと気持ちいい!
JUGEMテーマ:ビジネス

福岡県北九州市の
U社さま
海が近くにあり、
とても気持ちのいいオフィスです。



今回のテーマは
「一流の事務職員を目指して」です。

テーマはご担当者さまに
名づけていただきました。





研修に参加されるのは
事務職員だけでなく、
社長はじめ管理職の営業所長もいます。
それぞれが
”一流”を目指してもらいたいという主旨です。



1日6時間かけた研修が始まりました。




よつばのクローバー  よつばのクローバー  参加されたみなさんの感想です。 よつばのクローバー  よつばのクローバー



今回もあっという間に時間が経ちました。
山田先生は講師ですが威圧感が全くないので
楽しんで受講できます。
手法も新鮮なものが多く、記憶に残ることばかりです。
ぜひ次回もお越しいただきたいです。
ありがとうございました。」



「山田先生の”人は変われる”という言葉に
心をうたれました。私も声が小さい方なので
なかなか思うように声が出ず苦労しました。
しかし今日の研修を受けおなかから声を出す
イメージをつかむことができました。
このイメージを忘れずこれからの生活に活かしたいと思います。」



「山田先生がおっしゃっていたビーズのような
小さなものでも気づいていけるような
事務職を目指しましょうという言葉に
『本当にそうだな!』自分自身小さなことまで
気付けていたのだろうかと考えさせられました。



「発声練習の研修は初めてで新鮮でした。
毎日続けようと思います。
詩の朗読をチームメンバーと行いましたが
なぜか涙が出るほど笑いました。
とても楽しかったです。

明るいチームだと再認識できました。」



「山田先生の講義を受けるのはは初めてでしたが
経験談などを元にお話をされるので
とても親近感がわきました。
なぜそうした方がいいのか?
納得しながらできたのでやらされ感がなく
自発的に今後やっていけるような気がしました。
またいろんな講義を受けてみたいです。」



「読み合せが印象に残りました。
相手を思いやり、意識することによって
やり遂げるということは日常の業務においても
大変役立つことだと思いました。
大変楽しい研修会でした。
ありがとうございました。」



「久しぶりに体の奥から声をだした感覚で
気持ちよかったです。
私は滑舌をよくしたいと思っていますので
本日学んだことを復習していきたいと思っています。」



「とても元気のいい先生でこちらまで元気になりました。
自分ではちゃんと話していると思っていましたが
のどから声をだしていたと気づきました。
もっと胸から、おなかからだすようにして
通る声で接客を心がけます。」




よつばのクローバー  よつばのクローバー  熱血マナー講師 山田真由美より よつばのクローバー  よつばのクローバー
私自身、大きな声がだせず、悩んでいた時期があります。
声がでない悔しさはよくわかります。
そして、このボイスレッスンによって変わりました。
”声”は一生ものの財産です。

研修講師を始めたきっかけが
この”声”と”笑顔”なのです。
こちらのプロフィールをご覧くださいませ。

人はいつからでも
変わることができます。
ありがとうございます。

 
福岡県熱血マナー講師山田真由美のマナーコミュニケーション研修のお問い合わせはこちら
posted by: smile-mayu | 人材育成研修 | 07:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
仕事を始めた頃の希望や夢を思い出した!

行橋みらい学園の職員のみなさんへ
「仕事とは」と題して
人材育成研修を実施しました。





よつばのクローバー  よつばのクローバー  参加されたみなさんの感想です。 よつばのクローバー  よつばのクローバー

「自分自身の仕事に対する思いを改めて考え直しました。
字に書いてみることで
気持ちの整理ができるのだと知りました。

また仕事の役割について、自分の役割を持つことで
仕事に対してのやりがいを持つことができるのは
その通りだと思いました。

仕事に対する姿勢を改めて初心に戻って
仕事に取り組んでいきたいと思います。
ありがとうございました。」



「毎日が忙しくすぎていく中で
なぜ自分がこの職業を選んだのか
考え直すこともありませんでした。
原点に戻り、
また新鮮な気持ちで過ごしていきたいです。」



「毎日スケジュール通りに仕事をしていることが
この研修であらためて自分の役割や
喜びを振り返る時間をいただいたことに
感謝しています。
仕事をしていく上での上司や職員への報告の仕方など
わかりやすくお話していただき
勉強になりました。ありがとうございました。」



「毎日仕事をする中で実際に感じてはいますが
仕事上の喜びや役割を記入することで
考えることができました。

他職員の喜びを聞くことで共感して取り組めることも
たくさんあるように感じました。
学園のよいところを聞かれ、
正直何も浮かびませんでした。
今後は職員や子ども、学園のよいところが
即答えられるよう勧めていくことができたら良いなと思いました。」



「報告、連絡、相談の大切さを改めて確認することができました。
「仕事上の喜び」や「仕事を選んだ理由」を今回
文章にすることで今後仕事で悩んだときに
立ち止まり考えられると思いました。」


「自分の仕事や職場の強みなどを深く考えたことがなかったので
今回の研修で改めて自分の今の立場や役割
園のよさがたくさんあることに気づかされることがありました。



「仕事上での喜びなど改めて考える機会を与えられて
これからも子供達がおいしいと残さず
食べてくれるよう安心、安全でおいしい給食を
作りたいと思いました。
ほうれんそうの大切さを再認識しました。」




よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  ご担当者さまより  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー

「職員ひとりひとりが当園へ入職した
当時の希望や夢を思い出し、
”仕事に対して改めて初心の気持ちを持って取り組んで行こう”
と考え直す機会を今回の研修で学べました。



−−− 一番の気づきは何ですか? −−−

「仕事に対しての達成感が自分を
成長させ結果的によい暮らしができるということ。」



<行橋みらい学園のみなさんとご一緒に>


よつばのクローバー  よつばのクローバー  熱血マナー講師 山田真由美より よつばのクローバー  よつばのクローバー

園のよさをみなさんにお聞きすると
あっという間にホワイトボードいっぱいになりました。
魅力あふれる園ですね!

みなさんそれぞれの思いに
溢れた研修となりました。
ありがとうございます。

 
福岡県熱血マナー講師山田真由美のマナーコミュニケーション研修のお問い合わせはこちら
posted by: smile-mayu | 人材育成研修 | 08:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
期待を超えた感動をお客様に提供するには!?
JUGEMテーマ:ビジネス

バイオパークグループ
バイオパーク株式会社
鷹島モンゴル村
いちごの森
のスタッフのみなさんに
2日間かけて
研修を実施しました。


会場は
鷹島モンゴル村です。


天然の岩だそうです。


ソフトバンクホークスと
”鷹”つながりということで
モニュメントがあります。


テーマは
「期待を超えた感動を
お客様に提供するには!?」です。


鷹島モンゴル村のスタッフは
鷹島モンゴル村を再生するための
第1期生としてのメンバーです。


今日から始まるんだ!
スタートとしての研修です。


社会人としての心構え
接客係として
お客をつかむサービス学
盛りだくさんの内容を
2日間かけて学びました。





よつばのクローバー  よつばのクローバー  参加されたみなさんのご感想です。 よつばのクローバー  よつばのクローバー



「お客様に提供しているものがモノだけではなく
接客も大事なんだと気づくことができてよかった。

最後のコーヒーカップのお話では
物事をいろいろな角度から見る
大切さ
を知ることができました。」



「研修を受けて先生のお言葉や
みなさんの意見を聞いて
これまでの行動や態度など
反省する点がたくさんあることに
気づくことができました。



「今回の研修を受けて知らないことを知ることができたり
今まで仕事をしてきた中で実は
間違った接客をしていたんだと知りました。

ペアになったり、グループになったりして
他の人の意見を聞くことで
自分にはない発想を持っていたりして
とても勉強になりました。


「一番思ったことは私自身
クレームをできるだけ避けたいと

思っていましたが山田先生のお話を聞いて
そうじゃないんだなとわかりました。

これからはクレームを恐れずに
対応していけると思います。」



とても楽しかったです。
最初は照れくさかったのですが
みんなとうちとけた気がします。
これからのモンゴル村にも活かしたいです。



お客様と友達や身内のような親しい関係が
築けていければいいと思いました。
動物や自然、景観など提供できるものは
たくさんあるので後はどうすればいいのか
教えていただきました。


とても濃い2日間になりました。
今まで漠然として”接客”というものが
わかっていませんでしたが
研修を受けてお客様の満足のために
細かいところまで気を配ることなんだなと
わかりました。」




よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  バイオパーク株式会社山口社長より  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー
「鷹島バイオパーク株式会社を新しく設立し
従前からの従業員を引き続き
雇用するにあたり大きな不安がありました。

何事もネガティブに考える従業員が多いことから
それを払拭したいという思いで
研修を企画しました。

今回の研修で
従前からの従業員たちも
みんなチャレンジ、チャレンジの
気持ちをもてたように思います。
ありがとうございました。」



山口社長とみなさんご一緒に記念撮影しました。



よつばのクローバー  よつばのクローバー  熱血マナー講師 山田真由美より よつばのクローバー  よつばのクローバー

素直で純朴なみなさんです。
お客様物語は
イメージがふくらみましたね。
それはこの自然の中で
感性を育まれているからなのかもしれませんね。

7月のオープンが楽しみです。
ありがとうございます。

 
福岡県熱血マナー講師山田真由美のマナーコミュニケーション研修のお問い合わせはこちら
posted by: smile-mayu | 人材育成研修 | 09:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
窓口勤務の方を対象としたコミュニケーション研修
 
JUGEMテーマ:ビジネス



JA佐賀信連さまよりご依頼を受けて
窓口で勤務している方を
対象とした講演を実施しました。





テーマは
「ハートフルコミュニケーション」です。



緊張感漂う会場ですが

講演が始まると笑顔がこぼれ

固くなっていたこころが

どんどんほぐれていくようです。






よつばのクローバー  よつばのクローバー  講演に参加されたみなさんのご感想です。 よつばのクローバー  よつばのクローバー

「日頃の窓口での改善点が見えました。
あたりまえのようできちんとできていないと思いました。
まずは印象のいい身だしなみから!!」



「日頃の業務の中で知らないところで
お客様に嫌な思いをさせてしまっていることが
たくさんあるんだと気づきました。

楽しい研修でよかったです。
すごく参考になりました。






「最初は班の人たちともよそよそしい感じで
自己紹介していたけど、パートナーと組んで
研修に参加していくうちに笑顔で話しやすくなりました。
お客様との間でも実践していきます。



「まず自分がふだん行っている態度、
姿勢が周りに不快な気持ちに
させているのではないかと反省しました。
同じ職場でため息をつかれると
すごく暗い気持ちになっていたのを思い出しました。
あいさつも元気さや笑顔を最近忘れていたので
少しの心がけで周りの方も笑顔に変えられるようにしたいです。」



「とにかく先生の笑顔が印象的でした!
自分では笑っているつもりでも人にはクールな印象を
持たれているので笑顔作りをがんばりたい。
わかっているけどできていなかったので再認識できた。」



「これから日々の生活で活用できそうな話でした。
窓口でお客様と接する時、あまり深いことは考えず
左側のあいさつを習慣づけていきたいです。
それと常にお客様の立場になって対応していきたいです。
”大事は軽く、小事は重く”良い言葉だと思いました。」



「無意識にとっている自分の態度が相手や周囲の方々に
いかに不快感を与えていたのか気づくことができました。
窓口が混雑したり忙しい時はどうしても
1人1人のお客様への対応が雑になり
目線を合わせたり、
丁寧な行動ができなくなっているのが現状です。
そういう時こそ見られていることを意識して
お客様へ不快感を与えないように
努力しようと思いました。」



「仕事上ばかりではなく日常生活の中でも最も
基本的なあいさつを改めて考えさせられました。
意識して心がけてはいたのですが反省させられるところがあり
改めて見直していきたいと思いました。
とても勉強になりました。ありがとうざいました。」






「先生の講演を
聞いただけで元気になりました!!
先生の生き生きされた表情
まねしたいです。」



「山田先生の表情がとてもよかった。
声も聞きやすかったです。
ありがとうございました!!」





「山田先生の素敵な笑顔と明るい声に
つられて自分もきちんとしよう!!
と感じました。
”無意識”というのはなかなか改善が難しいと思いますが
自分のためにも少しずつ直せたらいいなと思います。
お客様に対しては心がけていますが、実は職場内で
自分ができていないと感じました。
発見です!」






講演が終わり
みなさんと一緒に
フルコースのランチをいただきました。



なんて粋なのでしょう。
みなさんはおいしそうに食事を
楽しまれています。






よつばのクローバー  よつばのクローバー  ご依頼者さまのご感想です。 よつばのクローバー  よつばのクローバー

誠にありがとうございました。
大変素晴らしい講演をしていただきました。

名札の重要性やあいさつについて改めて考え、
小事は重く、大事は軽く、視線や
笑顔の大切さなど山田先生から
たくさんのことを学び帰っております。

これからの業務や日常に
生かしてくれることと思います。

参加者の方が元気になって
帰ってもらえるのを感じました。

これも山田先生のおかげです。
感謝の言葉しかございません。
ありがとうございました。






よつばのクローバー  よつばのクローバー  熱血マナー講師 山田真由美よりよつばのクローバー  よつばのクローバー


毎日窓口でお客様と接していると
悩んでいることがありますよね。
そんな方々にとって
光が見いだせた人もいるようです。

固かった表情のみなさんが
柔らかくやさしい表情に変わっていきました。

この講演の後のディスカッションが
盛り上がったとのことうれしいです。
みなさんの笑顔に出逢えることができました。
ありがとうございます。





福岡県熱血マナー講師山田真由美のマナーコミュニケーション研修のお問い合わせはこちら

posted by: smile-mayu | 人材育成研修 | 07:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ありがとうの研修
JUGEMテーマ:ビジネス

福岡県地方独立行政法人川崎町立病院
の全職員のみなさんへ
「ありがとう」
〜目の前の人を喜ばせよう!〜

と題して
人材育成研修を実施しました。




「”ありがとう”という言葉大好きな人」
と尋ねると、ほとんどの人が手をあげました。
”ありがとう”は、言う人も言われた人も
幸せになれる魔法の言葉です。




この”ありがとう”という言葉に
注目した90分間です。







よつばのクローバー  よつばのクローバー  参加されたみなさんの感想です。 よつばのクローバー  よつばのクローバー

「”ありがとう”というたった5文字にすごいパワーが
潜んでいることが実感できました!

大好きな”ありがとう”という言葉についての
研修なのでどれも印象深いです。」



「私は今まで何不自由なく生きてきました。
そのことをやはり普通のことであると思っていましたが
あたりまえと思っていました。
研修を受け、全てのことに対し、
ありがとうを感じられる人間に
ならなくてはならないと思いました。」



「自分があたりまえの生活をしていることは
家族や仕事仲間がいてくれるからこそできることなんだと改めて感じられた。
一日の中でどれだけ感謝の気持ちやありがとうの言葉を
言っているかなぁと考えさせられた。
感謝があたりまえにならないよう今日の研修を心にとめておきたいです。」



「先生のお話の中で「自分自身もそう思う」
と感じることがあります。
ありがとうという言葉は大好きだし、
笑顔も忘れないように心がけているつもりですが
忙しさや疲れで忘れてしまうこともあります。
先生の笑顔が印象的です。」




「今回の研修は私にとってふだんから使っている
ありがとうの言葉の意味を深く深く考えさせられた時間でした。
過去を振り返って、いろんな方に助けてもらったことを思い出し
感謝することができました。
先生はいつも自然な笑顔をされていて素敵です。」



「当たり前に思っていることが
本当は当たり前ではなく、小さな助け合いが重なって
ひとつの組織が成り立っているということを
改めて感じました。
とてもためになるお話でした。
ありがとうございました。」



「先生の声を聞き、久しぶり・・・と思って研修に入りました。
最近少し、イライラしていたと思います。
”責め心”を聞いて納得でした。
貴重なお話をあっという間でしたが
楽しい時間でした。ありがとうございました。」



「当たり前に気づくことができたのは、
ここ最近の中で大きな衝撃でした。
同時に初心を忘れていることに気づくことができ
明日からの業務を真新しい気持ちで全うすることができそうです。」





「「今まででありがたかったことは?」と聞かれた時
何も思いつかなかったことで感謝の気持ちなしに
生きてきたのかと思うと反省させられた。」




「今まで当然と思うことも誰かのおかげさまがあって
成り立つと感じました。
視点を変えることで心に余裕がでて、
仕事もプライベートも充実するのではないかと思いました。
あらためて感謝の気持ちを大切にするきっかけとなる研修でした。
気づきの機会を与えてもらいありがとうございます。」




「ありがとうが良い言葉だとは知っていましたが
どれほど良い言葉かを感じることができました。
逆転の発想は参考になりました。
いつも感謝の言葉を言える人になれそうな気がして前向きになれました。」



「ありがとうの一言の力の大きさを知りました。
山田先生の研修を受けお話を聞かせて頂いたり
自分の思っていることを文字にすることで
何か胸の中につまっていたものがとれたような感じで
すっきりとして楽になりました。
今の仕事から逃げたいと思っていましたが
今日の研修を受けてもう少しがんばってみようかなと思いました。
先生ありがとうございました。」




よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  ご担当者さまより  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー

「日々漠然と生きていると”気づく”ことは少ないものです。
年に1回ですが先生に来院していただき、
気づきの機会を与えていただけることを感謝しています。
職員の受講後の反応は様々ですが
今回の研修で大きな気づきを得て飛躍する方がひとりでも
多くいればよいと思うし、何も行動に移すことができない人も
インプットするだけでも随分と人生が違ってくると思います。
気づきのアンテナをいつも鋭敏にしておきたいものです。」





−−−一番の気づき−−−
困っている、いやなこと、気になることは
このようなことは裏を返せば
ありがとうにつながること。
仕事上でもいやなことは多々あると思いますが
職員が気持ちを切り替えることで
患者さまに対する対応が
変わってくると感じました。




よつばのクローバー  よつばのクローバー  熱血マナー講師 山田真由美より よつばのクローバー  よつばのクローバー

”ありがとう”を深く感じる90分間です。
ぽかぽかとあたたかい気が
会場全体に包まれていました。
驚いたり、反省したり、感動したりの
みなさんたちです。
ありがとうございます。

 
福岡県熱血マナー講師山田真由美のマナーコミュニケーション研修のお問い合わせはこちら
posted by: smile-mayu | 人材育成研修 | 15:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
二極化が進む時代にあたり、生き残るには!?
JUGEMテーマ:ビジネス

 

経営者の方々と勉強会を行いました。
第26回目です。


勉強会の名前は、
我楽多結クラブ(がらくたゆいくらぶ)
といいます。


「繁盛する仕組み作りのマーケッター、そして
儲かるホームページ作成(福岡市)のプロ
アムプランの田中宏之氏」


福岡を中心に人材育成研修をしている
「熱血マナー講師の山田真由美」
との

コラボレーション経営者勉強会です。


今回のテーマは、
『二極化が進む時代にあたり、生き残るには!?』です。


《内  容》
◇スマホなどは
人間の思考を停止させるかも?

◇スペインの哲学者オルテガの
「貴族性と大衆性」とは?

◇中村天風さんの  
「心にないことは生じない」をひもとく。

◇「無意識」の恐怖。

◇トマ・ピケティさんの著書
「21世紀の資本」のポイント。




《懇親会の話題》
■匂いで婚活が成功した事例

■2匹の動物が先に匂うのは先輩?
それとも後輩?

■モラハラ離婚どう思う?

■義理チョコでも、もらうとうれしいの?

■今年のテーマは何ですか?



今回も
勉強会も懇親会も
濃厚でした。
ありがとうございました。
 
posted by: smile-mayu | 人材育成研修 | 16:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
愛される法則とは
JUGEMテーマ:ビジネス

長崎県久田学園佐世保女子高等学校のみなさんへ
「愛される法則」
と題して
マナー講座を実施しました。



昨年度に引き続き
今年もご依頼を受けました。
昨年のマナー講座はこちらをご覧ください。



久田学園は、美しい日本人女性を育てることを
モットーとしている学校です。
和裁、洋裁、装道、華道、茶道、剣道などが授業科目にある
全国的にも特色のある学校です。


今年もみなさんの笑顔に会えるのが
とても楽しみでした。



久田校長先生をはじめ
全教員の先生方に見守られて
1年生から3年生までの全校生徒を対象とした
マナー講座が始まりました。





よつばのクローバー  よつばのクローバー  参加されたみなさんの感想です。 よつばのクローバー  よつばのクローバー

「話を聞いていてとてもわかりやすかったです。
途中にゲームもあり、楽しかったです。
山田先生は笑顔がとても素敵で
こっちまで笑顔をもらいます。
お礼などをいう時は笑顔で相手の目を見てと習ったので
これからしていきます。
普段からの態度で無意識にくせがついているところがあるので
少しずつ治すように努力していきたいです。」



「マナー講座と聞いて話だけだと思っていました。
ですが、ゲームがあったりわかりやすかったです!
学んだことを活かして本当にきれいな女性になりたいです。
ありがとうございました。」



愛されるにはどうすればいいのかを学びました。
やっぱり、人間関係には礼儀が大切だなと改めて思いました。
無意識にしているため息やあくび、腕を組むなどの態度も
がんばって改善しなければいけないなと思いました。
もうすぐ社会にでるので人を敬うことの
大切さ
を学ぶことができて本当によかったです。」



「私は授業中の態度がよくないので
少しでも印象よくしていきたいなと思いました。
残りの学校生活の態度を改善していきたいと思います。」



「山田先生のマナー講座は2回目でした。
先生の講座は、ゲームしたり、実際にやってみたりで
とっても楽しかったです。
私は態度のところで自分はこんなにやっていたんだ
思い知らされました。



「私は人から見られるのが苦手ということが改めて思いました。
目つきが悪いので「睨んでいるように見える」と言われたことがあり、
以来人の目を見て話すのが苦手になりました。
でも、今回先生からやり方を教えてもらったことのでよかったです。」



「2回目のマナー講座でした。
愛される法則があることにまず驚き
興味深く、話を聞いていました。
ゲームなど遊びがものすごく楽しかったです。
この講座を受けて授業でも活かしていきたいと思います。」



「今回の講座では、”愛されるには”ということを
改めて考えさせられました。
意味を考えることで改めて
人と対する態度を見直すことができました。
1つ1つですが、普段の行動を見直し、改善していきたいと思います。」






よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  ご担当者さまより  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー

「昨年度の講習会と同様に、生徒の活動を多く取り入れられ
生徒は楽しく主体的に学習できました。
また、先生のご説明も
大変わかりやすく
生徒は今後の学校生活及び卒業後の社会生活において
ほかを思いやるマナーなどを学んだものと思います。」





−−−一番の気づきは何ですか?−−−
「先生の笑顔、生徒に対する優しい心遣いなど感謝しています。
スマイルファクトリーという名前通り
「笑顔工場」の山田先生から
多くの笑顔をつくっていただきました。」



<久田学園の生徒のみなさん、先生方と一緒に>





よつばのクローバー  よつばのクローバー  熱血マナー講師 山田真由美より よつばのクローバー  よつばのクローバー

スリッパや上靴をぬいで
このさくらルームに入りました。
また、今年もみなさんの笑顔に出逢えました。

昨年指名して答えられなかった生徒が
今年はなんとか答えることができました。
その姿を見て、
先生方は「奇跡」とおっしゃいました。

私にとって
みなさんのことが愛らしくて
仕方のない時間でした。
ありがとうございます。

 
福岡県熱血マナー講師山田真由美のマナーコミュニケーション研修のお問い合わせはこちら
posted by: smile-mayu | 人材育成研修 | 15:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
消防士のみなさんへのマナー研修

福岡県八女消防本部のみなさんへ
「こんな時代だからこそ身につけたいマナーのこころ」
と題して
マナー研修を実施しました。



福岡県八女消防本部は
福岡県内で一番管轄面積が広いのです。


どうして消防士になられたのですか?
と尋ねると
「郷土愛」
「人のためにしたい」
「災害現場で働く消防士に憧れて」
と聞きました。


使命をもって働く消防士の方々に
以前から尊敬しておりました。


消防士は、階級社会なので
担当者の方々は研修中のゲームを
心配されていましたが
研修が始まるや否や一瞬で
会場全体が熱気に包まれました。




よつばのクローバー  よつばのクローバー  参加されたみなさんの感想です。 よつばのクローバー  よつばのクローバー

「相手の目を見て話をすることは
とても恥ずかしいと思っていた
目を見るポイントを教えてもらい、
心のこもった挨拶や話ができるようになったと思う。
資料の持ち方や案内の仕方は
仕事をする上で役に立つのでよかった。」



「コミュニケーション、マナー、
ルールの言葉は知っていても
それほど意識したことはありませんでしたが
実際に体を動かしながら
体験することによって相手のことを思う
気持ちの大切さがわかりました。

まさに目からウロコな気分です。
自分も含めてうちの職員はマナーのこころに欠けている。
「男だらけの職場だから」
「災害相手の職場だから」
このような気持ちがマナー上達を阻害している。
「住民相手」「人間相手」の仕事だということを
今一度考え直し、今後の仕事に
「マナーのこころ」を意識した対応を心がけたい!」




「あくびの仕方など今まで意識していなかったが
最低でもレベル2にしたいと思いました。
相手の意見、言ったことによる返し方が
とても参考になりました。」



「大変役に立ちました。
私生活の面においても職場でも
相手の気持ちになって行動、言動を
心がけたいと思います。」



「マナーについてある程度自分なりにできていると思っていた
研修を受けてまだまだ完全ではなく個々の小さなところ
ちょっとしたしぐさで相手に不快感を
与えていたのではないかと反省しました。
本日の研修でマナーについて勉強になりました。
いい研修をありがとうございました。」



「救急の現場でどのように対応したらよいか
わからない傷病者にどうすればよいかと思っていたが
今回の研修でまず相手の話をきき
なぜそうなのか理由をききだすことで自尊心を
傷つけず話をきくことができると学ぶことができた。」



言葉の持つ重み!
ハリーポッターの中に「言葉は魔法である」との会話があったが
今日の講習で改めてその意味を噛み締めることができた。
どんなに身近でも相手のことを思いながら
言葉にしていかなくてはいけない。
ちょっとした言葉の行き違いで友情がダメになったりする。
まずは相手の思いをしっかり聞けるようにならなればいけない。」



「今までそこまでマナーについて気をつけたりしていなかったが
研修を受けてとても重要であると感じた。
日頃の業務に限らず、救急現場での対応にも役立てていきたい。」




「今回の研修でちょっとした気遣いでいろいろな場面において
いろいろなとらわれ方をすることがあることを感じた。
ちょっとしたやり方をかえるだけで挨拶、仕草また
業務が変わることが分かり、いい研修でした。
ありがとうございました。」



「ペアを組んでの研修であり、堅苦しくなく、
非常にわかりやすく
有意義な内容
でした。
今まで自分が言葉や態度に心を込めて
接していたか省みることができました。」



「消防署で勤務するようになり、
「なぜここまでしなくては」と思っていましたが
今この研修を終え、振り返ると
それはマナー相手への気配りだったのだと感じました。
今後職場を通し、あらゆる場面で意識し、
それが当たり前になるようにしていきたい。」



「ペアを組んで研修に参加するというのは
新鮮で良かったです。
また、スキンシップを交えての研修でしたので
ペアでのコミュニケーションも弾みました。

山田講師が言われた「知行合一」
という言葉が一番印象に残りました。
マナーについても自分では
「知っている」と思うところがあるが
「やっているか」と考えると
できてないことも多いことに気づきました。」



「講話を聞くだけではなく、パートナーと一緒に考えたり
ゲームをしたりするのは初めてでとても新鮮でした。
相手と一緒に考えたり、作業をすることで
いろんな考え方があることがわかり
とても参考になりました。
これからは特に目線や表情に気をつけていきます。」





「マナーについて改めて大切さを知ることができ
とても有意義な研修となりました。
ふだん忘れがちなことを本日の研修で学ぶことができ、
今後の職場での行動や地域の住民の方々と
接する際に生かしていきたいと思います。」



「ふだんあまり勉強する機会がないマナーについての
研修でしたのでとても勉強になりました。
隣の人と話し合ったり、活動しながらの
研修で楽しく参加できました。
ぬくもりある手の動きの講義も非常に勉強になりました。」



「勤務時間中は職員同士寝食を共にして
24時間勤務していますので
互いのマナーの大切さは心得ているつもりでしたが
年を重ねて後輩が増えてきて、
後輩に対するマナーについても考え直すいい機会となりました。」



ほーと思う部分がありました。
やはり、笑顔ですよね。
それだけで印象ががらりと違うし、
もちろん話術もですが聞こうと思う研修でした。」



「相手を思いやる。自尊心を大切にしなければと感じた。
私は6歳の子どもがいますが、勉強にしても
何にしても、子どもが感じたことや発言に対し、
子に対して私の意見を押し付けてしまう。
子の自尊心を大事にし、一回受け止めて一緒に
答えを考えたりしようと思いました。
ありがとうございました。」



よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  ご依頼者さまより  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー

「一方通行になりがちな研修が多い中で
今回は2人1組ペアでのゲームを交えた研修で
職員も新鮮で有意義な研修となりました。

改めてマナーの意味を考えさせられました。
日頃の何気ない業務の中で上にたつ立場になれば
なるほど黒い雲の例え話にあった正論ではあるが
正解とは限らないということも今後考えながら
仕事をしていきたいです。」





よつばのクローバー  よつばのクローバー  後日、消防長よりお礼のお手紙が届きました。 よつばのクローバー  よつばのクローバー



「大変有意義なご講話をいただきましたことに
心から感謝いたしております。

この度のご講話は、人との関わり、マナー
そしてコミュニケーションの大切さについて
再認識させていただきました。

中でも
二人一組ペアになっての研修については
始めは戸惑いもありましたが、

笑顔もこぼれ和やかな雰囲気の中
多くのことを学ぶことができたことを
職員一同心から感謝申し上げている次第であります。」






よつばのクローバー  よつばのクローバー  熱血マナー講師 山田真由美より よつばのクローバー  よつばのクローバー

「こちらこそありがとうございます。
号令の元、全員の心が揃っている礼から
研修が始まりました。

ピーンとした緊張感が素晴らしいです。
瞳が澄んでいる方々ばかりです。

みなさんにお会いできてうれしいです。
ありがとうございます。」

 
福岡県熱血マナー講師山田真由美のマナーコミュニケーション研修のお問い合わせはこちら
posted by: smile-mayu | 人材育成研修 | 16:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |